ぷーぐる

主にウリス関連で思ったこと書いて行こうと思ってます

ウリス新規カード所感&デッキ構築方針 (アンリミテッドセレクター)

久々に真面目に書きます.

ウリスの新規カードについてそれぞれぱっと思いついたこと,今後のウリス構築にあたる簡単な方針などです

僕自身ウィクロスから離れてたんで普段ウリス使ってる人たちからすれば当たり前のような内容の可能性があるので注意

新規カードみてウリスに興味湧いた人の参考になれば幸いです.

 

だらだら書いてるんで何が言いたいか最初に言うと

・マモンは4

・現状だと奈落虚幸がベストで環境次第では散華虚幸

という2点ぐらいですかね

 

まずは新規のおさらい

他のルリグと同様にエナ0ルリグ4,上級SR,下級コモンの3枚

 

・奈落の閻魔 ウリス

f:id:pukudon_wixoss:20190116025458p:plain

コインが追加で得られるのと出現時,メイン起動共に回収効果と攻めや防御に回せる効果ではないけれどリソースの獲得に富んだカード.

4で止めて戦うメリットがコイン技での回収のみでそれだけだと戦うのは厳しいかなと考えてます.現状他のウリスの型と差別化できる点としてエニグマ,鯖の自給が任意で可能という点だけで,いくらエニグマを打とうが勝ち手段がないので勝つには厳しいと思います.そもそも現状のウリスの4止めであまり勝ててない時点でオールスター全体に強化が来る次弾環境では結果を残すのは難しいです.

なので現段階で使うとしたら4からの5即乗りがベストかと

 

ウリスのレベル5グロウ先の候補として虚無,虚幸,紡ぐ者ぐらいですかね?

紡ぐに関しては別デッキになるので割愛

虚無に関しては実はものすごい強化で

・コスト0になったことでデッキ内の色の比率の自由度が上がった

・出現時コイン技でエナの色を整えつつ虚無に乗った際に使う限定スペルの回収が行える

の2点があって代表例である虚無銃声なんかは5ターン目ショットの難度が大幅に下がっていることが考えられます,レイラキーがなければ.

虚無は正直真面目に考えたことないんでこれを機に面白い型が大会で結果を残してくれれば嬉しいですね.

虚幸に関しては後程.

 

・深淵との契約ジルドレイ

f:id:pukudon_wixoss:20190116025529p:plain

ものすごい騒がれてたやつですね

このカードのおかげで虚構後の3点要求はほぼ確約され,アーツの強奪効果で疑似的な赤蟹メタ,何かしらの手段で相手ターンに出すことによる相手のアーツを利用した多面防御など盛りだくさんです.

5即乗りでなければ1,5即乗りならば2あっていいカードだと思います.

攻め手段でのよく使うであろう使用例を挙げると

 

ハンドにジルドレ,墓地orエナにパルヴァ,アリトン,バイジェ

ジルドレ出現時⇒パルヴァ,アリトン回収

パルヴァ出現⇒アリトン捨てドリーミー回収

アリトンチャーム⇒バイジェ回収

場にジルドレ,ドリーミー,パルヴァ ハンドにバイジェ

 

これがおそらく一番基本的な攻め型でおそらく何かしらの効果で空いているであろう面にパルヴァさえ立てれば毎ターン要求ができます,最悪ドリーミー出現時使用で大丈夫です(基本防御手段や虚幸のLB付与で面は空きます)

この動きの強みはバイジェをハンドに抱えていることからジルドレがエナに飛ばされてしまった場合にも同様の動きを毎ターン行えることです.

また通常ドローなのでこの動きに組み込まれているシグニが既に手札にある場合は回収対象を防御用の追加のドリーミー,リフ後立て直し用のメツミ・メツム・バルバァトなどに変えることにより柔軟に立ち回ることができます.

 

また環境には寄りますがパイモンを利用した

ジルドレ出現時⇒パルヴァ,アリトン回収

パルヴァ出現⇒アリトン捨てパイモン回収

アリトンチャーム(ジルドレ)

で疑似的なバニ耐アサシンを用意することもできるようになります.

 

とにかくさほど無理をせずに安定した攻めを行えるようになったのは大きな魅力だと思います.

 

・金銭の慈愛 マモン

f:id:pukudon_wixoss:20190116025609p:plain

 

 あまり騒がれてませんが個人的には劇押しのカードです.

まずシンプルにレベル2からの点要求が行えるようになったことは大きな点だと思います.ダメージレースを優位に運ぶことができることはもちろん―3000なので記憶が正しければナナシのマイナス飛ばしてくる下級をメインで除去でできる点,ナナンと合わせて5000まで対応できるようになった点などがありますね.

毎ターン効果を使える点からほぼ確実に踏まれウリスでは貴重となるエナになってくれるのも強みです.

 

また4以降でも役割はあり自身でチャームを生み出せることからバイオレンスジェラシーを回収することができます.

言わば終盤においてワイルドカードとして働くことができ,デッキの事故率を大幅に下げてくれるカードでもあります.先ほど説明したジルドレを回収することにより1枚からの盤面形成+後続の用意ができるようになったのでこういったカードは悪魔軸においては文句なしの4でいいかと

 

 

 

・今後のウリスについて

虚無は未知なことが多いので割愛で

悪魔軸中心で僕の意見を

 

4で止まるか虚幸にのるか

先ほども述べましたが,現環境でさえあまり勝ちきれてないのにも関わらず,様々なルリグに耐性持ちのシグニが配られている点から,4で戦いきるのは正直厳しいと考えています.防御面数で勝つよりも虚幸で殴り続けて殺しきる方が勝率は上がるかと.

虚幸に乗る場合4は奈落か散華か

 正直どちらにもメリットがあり環境次第だと考えています.

まず散華のメリットとして圧倒的な防御数を持ち面埋め,バニッシュと2種類手段を有することがあげらます.一方奈落は3,4でエニグマをほぼ安定して打つことができ,サーバントも抱えられる点から総合的な防御数は落ちてはしまうものの,虚幸に乗った後の生存総ターン数は散華よりも長いと現状では考えています.

 

新規カードを見るに様々な耐性持ちルリグが生まれている点から,それらをダブクラや連パンなどの複数打点を除いてキャッチできるであろう盾を多く構えながら虚幸に乗れる奈落を推します.また希望になるんですけど,多種多様な攻めが生まれることから,枠の都合上ルリグアタック止めの回数が減り虚幸も通りやすくならないですかね?

 

出た当初僕自身も散華虚幸にジルドレ1挿せばええや的んばこと呟いたんですけど今後環境における耐性持ちアタッカーの増加や虚幸に即乗りという点で考えたら盾保有数が多い奈落もありかなと思い始めてきたので是非みなさんも試してみてください

 

くっそ語ったけどアーツもキーも考えてないから教えて

 

おわり